森のフィッシュ魚ッチング

heboheboys.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 27日

2011

       2011も暮れて行こうとしていますが皆さんどんな1年だったでしょうか?

        自分自身の確認の為にもサクッと私の2011を記しておこうと思います…・


    
b0210189_12433865.jpg



  ☆やはり忘れられない3月11日、上野に買い物に来ていて、帰れなくなってしまった姪を探すために徒歩で勤務地の水道橋から上野へ・・・ 数万人で溢れかえる上野駅で探すこと2時間、22時 姪を無事保護した・・・その足で埼玉の我が家まで40キロ近くの歩き、(彼女は20センチのハイヒール)到着したのは夜が明けた後・・・午前6時(寒かった・・・)

 ☆前年夏に狭心症に見舞われいて、もしもの事を考え、生きているうちに(笑)もう1度写真展をやっておこうという事でキヤノンギャラリーで、4月(銀座)、6月(梅田)に 「さかなの森」”Fish Window”を開催・・・
震災直後という事もあって銀座キヤノンギャラリーでのオープニングパーティーは節電自粛・・・
急きょ、ライオンの一室を借りてのパーティーとなりましたが多くの方々にお越しいただきありがとうございました…

  ☆同じく4月、猿払村の方々や、王子製紙さんのご尽力で東京でのイトウシンポジウムを開催することができました・・・村上康成さんのトークショーが盛り上げてくれました…


  ☆ ヘボヘボ会の方々の写真展企画が持ち上がり、駄目もとでオリンパスギャラリーの公募に挑戦したら、なんと審査を通過、2012年3月に本当にやることになりました…

  ☆6月はじめての然別湖、取材ではありましたがミヤベイワナとの出会いは衝撃的でした・・・

  ☆新潟や木曽で、なぜか毎度まいど、尺イワナ、アマゴが釣れる不思議な釣りシーズン?!

  ☆ 9月黄班前膜の手術のために慈恵医大入院…目ん玉に穴をあけカメラを差し込んでの、恐怖たっぷりの手術でした・・・(二度と御免です)

  ☆11月、私の母と妻の母親が同時入院なんてこともありました・・・・

あわただしく辛い苦しい1年だったような印象でしたが、書き出して見るとそうでもないんですね!!

    大変なことと楽しい事がしめ縄のように交互になってます…

        みなさん今年も1年間ありがとうございました!!感謝です!!

                    要
[PR]

by heboheboy | 2011-12-27 13:18 | 日常


<< エクステンダー      ice >>