森のフィッシュ魚ッチング

heboheboys.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 15日

ヘボ会写真展の概要

西湖でクニマスの末裔が発見されたというニュースで大騒ぎになっています・・・
(これってニホンカワウソやニホン狼を発見したぐらいの快挙じゃないでしょうか?なんせ70年ぶりです)

 昨日のヘボ会忘年会で大まかな方向が決まりましたのでお伝えいたします・・・


b0210189_11142586.jpg



テーマは 釣り人の視線がとらえたもの。魚、釣り人、タックル、水辺の風景、雲、星、氷、鳥、昆虫等など・・・※一眼レフに限らずコンデジでもOKです。ただし大きく伸ばしますからFINE・RAW等容量の大きなもので撮影してください。


開催時期: 2011年10月から2012年前半迄の間の1週間(別のサロンを巡回する可能性もあります)


開催場所  都内無料ギャラリー メジャーな所を目指してます


写真点数  全紙20~30枚 + 半切20枚 程度(最終的にはギャラリーの大きさで変化します)応募いただいた中から30~40点を選ぶことになります


写真プリント料金ですが 全紙木パネル貼り(マットではありません) 1枚5000円 半切3000円ほどが実費でかかります。その他 展示及び撤去費用として37000円(サロン技術者費用)DM1000枚作製費用として32000円(サロン側が印刷)ほどかかります展示後は作者のもとに送られます。

単純に全紙2枚出品だと5000×2  諸費用約5000円(15人ほどでの場合)で15000円前後の費用となります・・・その他作品宅急便代などがかかります…



ギャラリー審査提出用として(まとめてアルバムに綴じた状態で提出します)、2月末日までに六つ切り、もしくはA4(1枚500円前後)でプリントされたものを2枚~5枚ぐらい郵送してください。メール便だと80円で送れます。今までにカレンダーやブログで使用されたもので結構です。heboheboyの住所がわからない方はカギコメでお問い合わせください。なお写真展開催時の写真は審査に提出した写真以外でもかまいません。開催日が決まってから半年ぐらいの時間がありますからさらにいい写真が撮れるというわけです…
b0210189_1152023.jpg


1月に冬の水辺の撮影会もやる予定です。

また来シーズンは釣りにご一緒した時には少しだけ時間を割いて撮影タイムを設けようかと思います。
たくさん釣れる所へ私をお連れください(笑)

というわけで皆さんよろしくお願いいたします。

                                        要
[PR]

by heboheboy | 2010-12-15 11:12 | 写真


<< Fishing Cafe      年末恒例 >>