森のフィッシュ魚ッチング

heboheboys.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日常( 10 )


2012年 07月 18日

暑中お見舞い申し上げます

暑中お見舞い申し上げます…



b0210189_7483914.jpg


源流に涼を求めたい、今日この頃です…

                                       要
[PR]

by heboheboy | 2012-07-18 07:49 | 日常
2011年 12月 27日

2011

       2011も暮れて行こうとしていますが皆さんどんな1年だったでしょうか?

        自分自身の確認の為にもサクッと私の2011を記しておこうと思います…・


    
b0210189_12433865.jpg



  ☆やはり忘れられない3月11日、上野に買い物に来ていて、帰れなくなってしまった姪を探すために徒歩で勤務地の水道橋から上野へ・・・ 数万人で溢れかえる上野駅で探すこと2時間、22時 姪を無事保護した・・・その足で埼玉の我が家まで40キロ近くの歩き、(彼女は20センチのハイヒール)到着したのは夜が明けた後・・・午前6時(寒かった・・・)

 ☆前年夏に狭心症に見舞われいて、もしもの事を考え、生きているうちに(笑)もう1度写真展をやっておこうという事でキヤノンギャラリーで、4月(銀座)、6月(梅田)に 「さかなの森」”Fish Window”を開催・・・
震災直後という事もあって銀座キヤノンギャラリーでのオープニングパーティーは節電自粛・・・
急きょ、ライオンの一室を借りてのパーティーとなりましたが多くの方々にお越しいただきありがとうございました…

  ☆同じく4月、猿払村の方々や、王子製紙さんのご尽力で東京でのイトウシンポジウムを開催することができました・・・村上康成さんのトークショーが盛り上げてくれました…


  ☆ ヘボヘボ会の方々の写真展企画が持ち上がり、駄目もとでオリンパスギャラリーの公募に挑戦したら、なんと審査を通過、2012年3月に本当にやることになりました…

  ☆6月はじめての然別湖、取材ではありましたがミヤベイワナとの出会いは衝撃的でした・・・

  ☆新潟や木曽で、なぜか毎度まいど、尺イワナ、アマゴが釣れる不思議な釣りシーズン?!

  ☆ 9月黄班前膜の手術のために慈恵医大入院…目ん玉に穴をあけカメラを差し込んでの、恐怖たっぷりの手術でした・・・(二度と御免です)

  ☆11月、私の母と妻の母親が同時入院なんてこともありました・・・・

あわただしく辛い苦しい1年だったような印象でしたが、書き出して見るとそうでもないんですね!!

    大変なことと楽しい事がしめ縄のように交互になってます…

        みなさん今年も1年間ありがとうございました!!感謝です!!

                    要
[PR]

by heboheboy | 2011-12-27 13:18 | 日常
2011年 09月 18日

ちょっとピンボケ・・・

今週は6日間ほど御成門にある慈恵医大に入院、黄班前膜症(ボケて大きく歪んで見える)の手術治療をしてきました…
b0210189_10331142.jpg


手術は・・・b0210189_10393614.jpgこんな感じです・・・実際には局部麻酔した眼球に0.7ミリほどの3つの穴をあけて行います・・・一つは照明とカメラがついたもの、もうひとルはピンセットと鋏の中間のような器具、それから、水が吹きだすノズル・・・医師がモニターを見ながら網膜に貼りついた膜をはがす手術です・・・今回は2時間半かかってしまいましたが、サザンオールスターの音楽を聴きならリラックスして手術を受けることができました…レンズの裏側での作業が網膜に映るのは不思議に思えますが目の中の様子がシルエットではありまが、はっきりと手術中の目から見えておりました…

途中、15日の夜には外出許可をいただいて大崎patagoniaで開催された、banff filmの”EastenRises”プレビューを見せていただいたりしておりました…これおもしろいです!!日本各地で上映される予定です

今は、ちょっとピンボケ・・・視力はまだまだ…3ヶ月くらい先にならないと回復してこないようです・・・

しばらくは大人しく・・・お酒も舐めるだけで…(笑)

                                                    要
[PR]

by heboheboy | 2011-09-18 10:53 | 日常
2011年 09月 11日

改造月間

今年の釣りは昨年狭心症になった体を考慮して少なめの9回、延べ16日だった・・・しかしどういうわけか尺イワナ、ヤマメ、アマゴが毎回のように釣れて楽しいシーズンを送ることができた・・・

9月は少し早めに納竿して改造月間にすることにした…いままでキヤノン5Dで撮影してきた水中写真を5DMARK2で撮影できるようにハウジングを改造する。これで水中写真の解像度もかなりアップするに違いない。MARK2の新しいハウジングは28万円もするので新規購入は却下。5Dの古いハウジングの動画ボタンの増設やAFボタンの改造、コマンドダイヤルの位置調整、などでMARK2に対応できるようなのだ。水中技研さんにお願いすると諭吉2枚くらいで改造してもらえる・・・のでさっそくお願いした・・・
b0210189_10344191.jpg


もうひとつは、自前のレンズ修理・・・
受光素子に貼り付くチジれたビニールのような皮膜をはがし再びクリアな焦点を結ぶようにする・・・ついでに前玉も交換してもらう・・・

月末にはどちらも終わって撮影に出かけられそうです…それまでもっとクリアで素敵な写真が撮れるようじっくり作戦でも練ることにいたします・・・・といことで1週間ほど更新はありません、よろしくです!

                                                      要
[PR]

by heboheboy | 2011-09-11 10:41 | 日常
2011年 06月 23日

選択不可能・・・・

b0210189_6522651.jpg


先日、妻に迫られた・・・

「小百合さんと小雪とどっちがいいの?…決めて!!」


「小百合さんのきりっとした雰囲気も好きだし小雪のソフトなベールを通したような雰囲気も悪くないし・・・」


どちらか一方を選ぶなんて私にできるはずがない…・・・「どっちも好きだから選べないヨ!!」


       結局、家族全員の意見で・・・小雪(ビエラ)に決まった!

「小百合さんすいません…今夜はハイボールなんか飲まないで日本酒にしておきます。あるいはずーっと前に小百合さんのワインも出ていたからワインにします?!」

地デジまであとわずか・・・こんな辛い選択が待っていたなんて…・・・(笑)


                                                    要
[PR]

by heboheboy | 2011-06-23 07:03 | 日常
2011年 06月 03日

レンズのオーバーホール

3年前ぐらい前の北海度遠征の時のこと、イブニングが終わってから宿に向かう途中で右目の中を雪が舞うような症状に見舞われた…・

飛蚊症のようなものかと思って居たが病院へ駆け込む前にその症状は無くなってしまった・・・ところがここ1年ほどの間にその右目はどんどん視力が低下し始め1.0あった視力は0.3にまで落ちてしまった・・・・老眼と乱視の進行かと思っていたら・・・今度は物がゆがみ始めた、さながらダリの絵画・・・電線はすべてグラフのように波打って見える・・・・電車で向かいに座ったスタイルの良い女性を右目だけで見ると1.5倍の大きさでマツコデラックスがムンクの叫びをしているようなのだ・・(笑)
b0210189_1823341.jpg


網幕の前にしわしわの皮膜ができていて物がゆがみ厚みがあるところが凸レンズの様にものを大きくみせているらしい・・・(20センチのヤマメも泣き尺の大きさには見えるんですが…)

電車中、マツコじゃたまらない、首や肩もこるし、見たいものがちゃんと見えないストレスは相当なもの、と言うことでこのポンコツになったレンズをオーバーホールをしてもらうことになった・・・

手術後視力が戻るまでには半年ぐらいかかると言う事なので、釣りシーズンが終わった秋にやってもらう事になった・・・片目じゃアイにティペットが通らないし、運転だって怪しくなる…まだ2~3回しか出撃していない今シーズンを棒に振るわけにはいかない・・・
レンズの奥の方を綺麗にしてもらって、前玉は交換となるらしい…少々高くてもLレンズのようなシャープな描写が期待できるレンズをお願いしたいと思っている・・・
でも女性がみんな綺麗に見えるようになったらどうしよう!それはそれで疲れそうなんだけど… (笑)
                                              

                                                  要
[PR]

by heboheboy | 2011-06-03 18:43 | 日常
2011年 05月 26日

澪つくし

杉菜(スギナ)の花(胞子茎)?が土筆ですが・・・ 杉菜についた水滴を見ていたら…なぜか“澪”という字が頭に浮かんで・・・



”澪つくし”と言うと本当は船の航路を示す杭(水脈つ串)のことだそうです・・・・土筆の様な形の杭だったんでしょうかね・・・・
b0210189_15164738.jpg


     ”わびぬれば今はた同じ難波なる みをつくしても逢わんとぞ思ふ”

                                      元良親王


  澪つくしと、身を尽くし・・・航路の杭だけに難波なんですね・・・(笑)


  エ~イ面倒くさい!破滅してもいいからやっちゃうぞ!!っていう熱い歌なんですナ・・・


  むろんそんな身を焦がすような熱い思いには縁がありません・・・


  だいたい年を取りスギナッ! 

             土筆しん棒は枯れにけり・・・


                                          要
  
  
[PR]

by heboheboy | 2011-05-26 15:50 | 日常
2011年 05月 19日

大人になったら・・・

大人になったらしたいこと。・・・JR東日本の大人の休日倶楽部のキャッチコピー・・・・

JR東日本の”大人の休日倶楽部”は50歳からミドル、65歳以上がジパング(男の場合のみ)となっているから本物の大人は50歳以上と言う事になるのだろうか?!自分ももちろんミドル会員・・・2枚目の写真は、会報と一緒にに送られてきたポストカード・・・ 


b0210189_1524472.jpg


b0210189_12444045.jpg


  大人になったらしたいこと・・・

 小百合さんと釣りや旅行がしたいです!!アッお酒も・・・京都の隠れ家なんぞでいかがでしょ…(汗‘‘

 どうせ駄目ですから・・・

        せめておなじページに自分の写真と一緒にアップしちゃいました!!
                                         
                            とても大人とは言えない ・・・・(笑)


                                          要
[PR]

by heboheboy | 2011-05-19 12:51 | 日常
2011年 05月 06日

GW...

             GWはほとんどお仕事でやっと休日らしい1日・・・




b0210189_10371839.jpg



                   犬や娘は大喜び・・・・


              でも、おっさんにはどうもしっくりこない…(笑)


                                          要
[PR]

by heboheboy | 2011-05-06 10:39 | 日常
2011年 04月 12日

PASS

昨日の宵に発生した地震の影響で昨晩の北千住駅は大混雑・・・・半蔵門線がストップしたこともあって千代田線も・・・大手町から1時間もかかるのろのろ,おまけに大混雑・・・(地震発生時に駅と駅の間で電車が止まらないように前の駅の列車が発車しない限り次の駅の電車も発車できない)北千住に到着したものの東武線ホームには人があふれて改札にも近付くことさえできない・・・慣れたとはいえやっぱりきつい!!

b0210189_1111638.jpg


最近、こんな時は、なるべくストレスをためないようにPASSするよう心がけている…・まず本屋さんで30分立ち読み・・・CDショップをうろついて1枚購入(写真展のBGMよう)・・・・1時間して駅にもどるとまだ同じ状態・・・

b0210189_15121313.jpg今度は、ベトナム料理の店に入りビールと手羽先で一杯・・・一人で居酒屋に入ることは無いのでなんだかちょっぴり侘しい気分・・・
店の主人に電車に乗れないから「ゆっくりさせて」というと「ジョッキビールを半額にしておきます」と嬉しいことを言う、それじゃー呑みましょ!!ということで結局お店が閉まるまで飲むことに・・・

ストレスは溜まらないよう、PASSできるものはPASSして、平常心を心がける。
理由を付けて呑んでいるだけという声もありますが…ね(笑)

                                               要

知来要写真展「さかなの森」FISHWINDOWは4月14日~20日

b0210189_11522269.jpgイトウシンポジウムは4月16日
[PR]

by heboheboy | 2011-04-12 11:40 | 日常