2012年 03月 22日

遅い春の訪れ・・・

b0210189_10421740.jpg
・・始めて出遭ったイトウ・90年ころ・天塩川水系


例年イトウを撮影に訪れるのは4月下旬・・・そろそろ道北の気温や雪の量が気になる季節になってきた…

ここ1週間ほどの現地の気温は最高気温が0度から1度積雪量もかなり多く、雪マークの日が続く・・・まだまだ春は遠い感じだ・・・

こんな年は4月に入って突然暖かな日が訪れて一気に雪融けになるパターン・・・一気に融けだした場合みそ汁のような濁流になるので撮影には全く向かない・・・

雨後のタケノコのようにイトウを撮影に来るカメラマンも増えた(私にも責任があると思います)・・・)・・・中には潜って産卵行動中のイトウを追いかけ回し場を荒らすだけのカメラマンもいて・・・とても見ていられない・・・

ということで今年も撮影は自粛の予定!!・・・

                                          要
[PR]

by heboheboy | 2012-03-22 10:43 | 魚ッチング


<< 3月に…      名残霜・・・ >>